WORKS group(ワークスグループ)

ご挨拶・理念

揺るがない方針とそれを支える人財。

弊社の創業メンバーは、今の第一事業部のメンバーです。現在も一人も欠けずに共に頑張ってきました。最初は苦労の連続で、会社に関わることはすべてを少人数でこなす必要がありましたが、現在は事業部も増え、一緒に働く仲間も増えました。ここまで来られたのも、弊社の強みである「人」の存在があったからです。
会社とは、全て「人」で成り立ち、「人」が動かし、「人」が物語を作るということが今でははっきりと理解できます。
会社はコップを用意し、社員一人ひとりが中身を入れていく。社員の持つそれぞれのノウハウを詰め込んだコップを結集したものが会社であり、コップを増やしていくことで会社はたくさんのノウハウを手にし、同じビジョンに向かって逞しく成長していきます。コップの中身が最大の価値であり、それを生み出す「人」こそ、大切な財産だと考えています。
今後も、衣食住を柱とし、決してぶれない経営方針を打ち出し、その時代、その時流に合わせたビジネス展開をしていきます。
出る杭は伸ばすを方針として、各事業部、社員それぞれ切磋琢磨しながら成長していくことでしょう。
弊社の未来はとても明るい。なぜなら「人」がいるから。優秀な幹部をはじめ、優秀な社員が結集しているから。人は支えあい、助け合い、人は仲間を大切にし、人は成長し続けるからおもしろい。そんな人生をみんなで歩めることを望んでいます。

代表取締役 鈴木 寛隆

3 CATEGORY

暮らしに関する3カテゴリーを
網羅する事業形成

ワークスグループは、「衣」、「食」、「住」を
オールラウンドに手がけ、人の暮らしを豊かにします。
仕事を通じて、社員も含めた
社会全体の幸せを追求しています。

衣食住

5 DUVUSUIB SYSTEMS

6事業部体制で安定成長

市場動向に左右されて事業の業績が変動しても、他の事業でカバーできるので、企業としても安定し、継続的に成長していけます。

Therefore

「おもしろい会社になる」
安定した企業では、社員さんの活躍のフィールドが広がります。楽しんで仕事ができる環境で、社員一人ひとりが成長し、社内外から「おもしろい」と思ってもらえる会社を目指します。

エクステリア外構事業 / 内外装事業 / 不動産事業 / 飲食事業 / アパレル事業

人間にとって必要不可欠な「衣・食・住」という要素。私たちは、おもしろいものを作り、発信し、その水準を上げる事で世の中全体を豊かにしていきます。

ページトップへ